FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中央モデル建て方

おはようございます。
リノオフィスの德永です。

当社の建売住宅が、9月3日に上棟しました。
天気にもお祝いされて、初秋の晴天のなか無事に棟を上げることが出来ました。
021 (2)
018 (2)
030 (3)
023.jpg

ちょっと自慢させていただきますと、家づくりで最も肝心な構造材ですが、
リノオフィスの柱は九州桧のオール乾燥材4寸角(12cm)です。
土台も九州桧を防腐処理した土台で、シロアリに食べられないよう処理してあります。
桁とか梁も構造計算をした上で、その場所をしっかり守る寸法の適材を配置しています。
こちらももちろん、乾燥材の九州杉を使用しています。
この構造材の仕様は、リノオフィスの標準仕様としてこれからのお客様に、ご提供していきます。
「見えない部分の大切さ」 これは、リノオフィスの家造りの信念としてずっと持ち続けていきますので、
みなさん、ご安心ください。
「桧の強い家」 まさに、アントニオ・ヒノキ

棟梁はじめ、協力してくださった大工さんたちには、暑い中大変お世話になりました。
金槌の一振り一振りに、家が組みあがっていく様は、いつ見ても心が引き締まる思いです。
これからも一棟一棟を真剣に、心を込めて創り上げてまいります

スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

リノオフィス

Author:リノオフィス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。